私が初めてクレジットカードの現金化を行った時の話

MENU

私が初めてクレジットカードの現金化を行った時の話

私は今から10数年前のまだ当時私が大学生だった時代にオールラウンド系のテニスサークルに所属してサークル活動をしていた関係で、夏はマリンスポーツ、そして冬はウインタースポーツと、とにかくお金がかかるレジャーやスポーツを行うサークル活動に勤しんでいました。

 

私は当時故郷の母親から大学に通う為の学費を全額出してもらっていたので、母子家庭である私は大学生活にかかる一人暮らしの生活費などの全てのお金を自分で賄っていたのですが、その時にサークル活動費の足しにと考えて使っていたのがクレジットカードのショッピング枠を現金化する方法でした。

 

私は大学に入って2年目の20歳の時に初めてクレジットカードを作りました。

 

そしてその後はたまに洋服やスポーツブランドのアイテムを買う位でキャッシング枠機能の無いショッピング枠のみのクレジットカードを時折使用していたのです。

 

そして私は当時大学の同級生から「クレジットカードのショッピング枠で家電量販店で換金率の高い一眼レフカメラなどの製品を購入して質店に買い取ってもらえば現金化が出来る」という方法を教えてもらい、私は通学路の途中にあったターミナル駅に程近い大型家電量販店で一眼レフカメラを20万円で購入し、すぐに質店に持ち込んで17万円で買い取ってもらったのです。