MENU

実際に店舗に行っての現金化

現在の日本においては、クレジットカード関係のこと、キャッシングサービスのこと、それからもちろんクレジットカードの現金化についてもそうですが、インターネット上で完了させることが多くなっています。

 

その中で、私は、クレジットカードの現金化をインターネット上ではなく、実際にクレジットカードを発行している会社の店舗に行って、現金化を行ってもらうことにしました。クレジットカードの公式ホームぺージに行ってみると、ネット上で現金化をする場合と、店舗で現金化を行う場合とでは、大きな違いは特に内容でしたが、それでも実際に会社の人と直接手続きを行うことが出来るという点ではメリットがあると判断しました。

 

私が持っているクレジットカードの公式ホームページには、換金率は85%〜98%になっていました。そして会社に行くことにした当日、自分と対応してくれたクレジット会社の人は、なんと現金化の際に91%の換金率でクレジットカードの現金化を行ってくれるとのことでした。

 

もちろん、手数料や消費税を込みで、この金額になります。この金額について、友人に説明を行うと、いい意味で非常にびっくりしていました。ネット上でもこんな高い換金率で現金化を行うことが出来ないといいような話をしていました。実際に店舗での現金化を行ってよかったと感じています。